診療内容

痩身

脂肪吸引

★モニター募集中!
モニターご協力で料金さらに割引!!
脂肪吸引の特徴・ポイント

脂肪吸引とは単に脂肪をとればよいというものではありません。 ボディラインをアート的に美しく三次元的にデザインしながら丁寧に皮下脂肪のみを吸引する芸術的なセンスが要求されるのです。

一人ひとりの患者様の安全性をチェックした後、骨格・筋肉・脂肪の厚みを考慮し、吸引部位・吸引量を厳密に検討します。

お顔
二の腕
腹部
太もも
ふくらはぎ
お顔
症例写真

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

脂肪吸引は弛むのでは?そんな心配をされている方も多いかと思います。もちろん皮膚の内側のボリュームが減っていくと皮膚がある程度縮み、追いつかない分は弛んでしまいます。ここで大事なポイントは2つ。1.皮膚がどれくらい縮むか。2.皮膚自体が伸びるわけではない。という点です。1は計測するような指標が少なく、ピンチテストやsnap backテストを行ったりしますが、それを数字で表すのは難しいのが経験則に頼らざるを得ないのが現状です。2は皮膚の弾力と感じているものは皮膚だけによるのではなく、皮下脂肪も合わさっています。脂肪吸引で皮膚のコラーゲンが伸びてしまうどころか、普通はどちらかと言えば増えるのですが、全体として弾力が無くなってはいきます。これらを術前にいかに評価できるかが、適切な手術を行えるか、必要なものを組み合わせられるかに関わってきます。脂肪吸引だけでよいのか、糸リフトは必要か、タイトニングはするべきか、余計なコストや余分なダウンタイムを過ごさないためにもとても重要です。まだまだ1ヶ月、ダウンタイム真っ只中でこれからさらに引き締まってきますが、脂肪吸引だけで十分よい結果が出そうな気配が感じられますので、経過が楽しみですね。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 3ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

丸顔の多くの方が、その骨格の小ささゆえに皮膚は弛んでいなくても相対的に皮膚が余ってしまい、もたつきとなっているケースが多いです。このような場合、脂肪吸引だけすると確実に失敗します。正確にいうと、ほとんど変化が見られません。脂肪量がさほど多くない上に皮膚が縮んで来ないからです。たるみや皮膚の余りがある場合、1.切り取る=切開リフト、2.寄せる=糸リフト、3.縮める=タイトニング、4.膨らませる=脂肪などの注入、が考えられます。基本的には小顔にしたいとすると、4は問題外なのですが、1も傷ができることなどを理由に望まれないことが多いです。結果、2と3を組み合わせて仕上げていくことになります。2の糸リフトは形を変えるためには1番のデバイスですが、一般的には完全に後戻りすることがデメリットと考えられています。ただし、脂肪吸引と組み合わせたサクションリフトやエンブレイススレッドなど、リフトした位置に癒着させる下地づくりをしておけば、短時間で後戻りすることなく維持できます。3のタイトニングは膨らんだ部分を萎ませる効果があるほかコラーゲンが増えるため、弛みにくい皮膚を形成することができます。コラーゲンが増量し収縮したところからの経年変化は起こりますが、後戻りすることはありません。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

卵形にするには逆に頬コケを修正してあげる必要があります。その方法としては、1.脂肪注入、2.ヒアルロン酸注入、3.サクションリフト(脂肪吸引+糸リフト)があります。こちらは3の症例です。サクションリフトといえば顎先に近い部分に向けて、シャープな輪郭を作る場合に行われることが多いですが、これに一工夫、頬コケ部分をボリュームアップして見せることができます。顎先に向けてシャープなことは当然ながら、頬骨から頬コケ部分に十分なボリュームを確保してこそ卵形の輪郭となって、若々しい印象になっていきます。顎下もかなりスッキリして骨のラインが見えるようになってきました。まだ1ヶ月後ですので、時間と共にもう少し引き締まってきます。モダイオラスと言われる口元の膨らみが少し目立っていますが、硬縮が改善するに伴って馴染んでくると思います。横から見ても顎下がスッキリしたことがよくわかりますね。もっともっとシャープになっていきます。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 6ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

輪郭の脂肪吸引、脂肪を減らせば顔が小さくなるのは事実ですが、もっとシャープにしたい場合、たるみがある場合には、糸リフトを併用すると効果覿面です。このサクションリフト、後戻りするという説もありますが、こちらは6ヶ月経過になります。使用している糸(Vラインスレッド)はPDO素材のものですので、すでに効果は切れている状態です。コケも良くなり頬骨から一直線のシャープな輪郭になりました。脂肪吸引と言っても、どの層からどれくらい取るか、周りの組織が傷んでいないか、それだけでも結果は大きく違います。糸リフトを併用する場合は、特殊な脂肪の取り方をします。しっかり癒着させるために、癒着ゾーンをつくる必要があるからです。闇雲にやると癒着せず後戻りしてしまいます。術後の横写真の方が少し顎が引けている状態ですが、それでももたつきはすっかりなくなり、骨のラインがくっきり浮かび上がっています。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

輪郭の骨切りをしたら顔が小さくなるか?これはイエスでもありノーでもあります。顔が小さく見えるためには、皮膚を含めた軟部組織が収縮して初めて土台(骨)のサイズになるからです。今回は骨切り後のたるみ改善ですが脂肪吸引を行いました。皮膚の弾性、骨の形状など様々な要素を加味して術式を決めます。全員が脂肪吸引だけでシャープな輪郭になるとは限りません。1ヶ月が経過して内出血や浮腫はなくなり、顎下もスッキリしました。まだ硬縮真っ只中なので見た目にも少し硬さを感じますが、3ヶ月ほどすると概ね解消していきます。輪郭骨切りをすると土台が下がるので骨のラインが出にくくなるのですが、これから硬縮とともに引き締まってくると浮き出てくると思います。顎下のもたつきはすでにすっかりなくなりました。と同時に口元のもたつきもかなり少なくなっていますね。骨切り後のたるみがあったとは思えない仕上がりです。しかしながら今回の脂肪吸引のみという選択、全員というわけにはいきません。1.吸引の方法にも寄与しますが、2.皮膚の収縮力も一定数関わってきますし、3.頬骨とオトガイ(顎先)の形態も影響します。最大限の効果を出すために必要な方には、サクションリフト(脂肪吸引+糸リフト)やエンブレイスRF(フェイスタイト+モフィウス8)などのタイトニングを併せて提案しますが、フェイスリフトをしなくてよかったと思って頂けるようにご案内します。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 8ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
頬+あご下経過写真
浅井先生のコメント

脂肪吸引とVラインスレッドをあわせましたサクションリフト8ヶ月の長期経過です。1ヶ月と変わらず素敵なフェイスラインを維持しています。サクションリフトは戻るとか、脂肪吸引は弛むとか諸説ありますが、これはやり方次第というのが正解です。闇雲に脂肪を取れば弛むし、糸を入れても癒着しないので、色々な工夫をする必要があります。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

顔が大きく見えたり輪郭を変えたい場合、骨切りをする必要もありますが、そこまで必要ない方もたくさんいらっしゃいます。骨を変えない場合、変えられるのは、皮膚、皮下組織(脂肪と線維組織)、筋肉です。逆にいうと骨を切ってしまうと、顔の土台が減ってしまうので、かえって皮膚のたるみ感が強くなってフェイスラインが乱れる場合があります。フェイスラインを綺麗な卵形に見せるには、ひたすらにボリュームを減らすだけではなく、逆に頬コケの部分は頬骨が主張されない高さにまで補正されている必要があります。頬コケの部分のボリュームアップ方法は、1つは注入、脂肪でもヒアルロン酸でもどちらでも良い方法です。もう1つはスレッドリフトで改善することもできます。このサクションリフト、不要なボリュームの除去と引き上げが特長ですが、もう1つ、ボリュームアップさせることもできます。スレッドリフトで顔が菱形になる、そんな悪評もありますが、もちろん膨らませる位置を絶妙に調整することによって、菱形ではなく卵形にすることができるのです。顎下ですが、明らかにボリュームダウンしていますが、術後1ヶ月で、まだ硬縮でくっきりとはなっていませんね。3ヶ月から半年にかけて、もっと際立つ輪郭になっていきます。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 3ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

頬コケがあるのでそこが目立たなくなるように頬下を吸引したいとのご希望でした30代の女性です。もちろん脂肪吸引だけでは、頬コケを目立たせることはできても、目立たなくすることは難しいです。こんな時はサクションリフト(脂肪吸引+Vラインスレッド)。脂肪吸引で余ってしまう皮膚を、(皮膚が伸びることはありません。中身の脂肪が減ったことにより、相対的に皮膚が余るのがもたつきの原因です)むしろ皮膚が不足していた頬コケ部分に充填してしまう一挙両得な方法です。さらに、数ヶ月のうちには皮膚が固定されますので、糸リフトが溶けても元のように下がってくることもありません。術後3ヶ月、そんな理想的な話を体現するような症例ですね。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

口横のもたつきと、エラが張って見えるのを気にされてご相談頂いた20代の女性です。実際にエラの骨が張っているタイプなので骨切りも候補に入るのですが、なるべくダインタイムの少なめの施術をご希望されました。脂肪吸引+Vラインスレッドエラボトックスの術後1ヶ月ですがいかがでしょうか。頬のコケの改善とともに輪郭のボリュームが一気にダウンしたことで、滑らかなフェイスラインになりました。頬骨から頬コケ、エラと凸凹の目立つフェイスラインでしたが卵形の綺麗な曲線に整いましたね。笑っても顔が横に広がりにくく綺麗な輪郭のままですね。頬の脂肪がかなり減ったのでエクボが浅くなりました。まだ完成にはもう少し時間がかかりますが、とても楽しみですね。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下+メーラーファット(法令線)1ヶ月後 】

頬+あご下+メーラーファット(法令線)症例写真
浅井先生のコメント

20代の女性です。顎下のもたつきでエラが張っていないのに四角い顔に見えてしまっていましたが、脂肪吸引とVラインスレッドで一気にボリュームダウンと引き締まった結果、骨切りしたかのようなとてもシャープな輪郭になりました。まだ1ヶ月なので顎下の硬縮は残っていますが、3ヶ月ほどでなくなります。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 3ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

はっきり言って全然脂肪がなく、フェイスラインもしっかり綺麗に出ていますが、あと少しスッキリさせたいとご相談頂いた30代の女性です。脂肪吸引+Vラインスレッド3ヶ月後です。フェイスラインの骨がくっきりと浮き上がるようになり、術前よりさらにスッキリした印象になりました。正面から見ても綺麗な逆三角形の輪郭になりましたね。笑ってもあまり膨らみが出なくなりました。一般的にはあまり必要がなくとも、ご本人の希望に最大限応えられるように、工夫して治療を行っています。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 3ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
頬+あご下経過写真
浅井先生のコメント

二重顎のご相談を頂いた30代の女性です。3ヶ月でほぼ完成の時期になりました。皮膚自体はハリがありますが、顎下のボリュームが多かったこともあり、サクションリフト(Vラインスレッド)で上方に吊り上げ、えらボトックス、ボトックスリフトをしています。脂肪吸引をしたらさらに弛むという話もありますが、1.手荒い手術でFNS(Fibro Septal Network:線維組織や浅筋膜などのネットワーク)を破壊していないか。2.適切な糸リフトで支えることができるか。3.タイトニング治療で補えるか。これらを駆使して弛みなく仕上げていきます。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

もともとぱっと見で分かるほどの小顔でしたが、もっとシャープに見せたいとご相談頂いた20代の女性です。脂肪量はかなり少なかったのですが、フェイスラインがくっきり出るように頬と顎下の微調整をしていきました。1ヶ月後で硬縮がまだ強い時期ですね。顎下はいかにもという感じの引き攣れがありますが、それでもかなりくっきりしたフェイスラインができました。口元のもたつきもすっかりなくなりました。正面から見てもフェイスラインが引き締まったのがはっきりわかりますね。もちろん1ヶ月なのでぱっと見のダウンタイムの様相はもうありません。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
頬+あご下経過写真
浅井先生のコメント

頬とあご下の脂肪吸引に、Vラインスレッドえらボトックスを合わせて行った20代女性1ヶ月後です。1週間後では内出血やフェイスバンドによるかぶれが少し出ていますが、目立つダウンタイムがなく経過は順調です。少なくともマスクをしていれば治療を受けたことは分からないレベルですね。フェイスラインが明らかにシャープになりました。この先、硬縮が改善するとさらに引き締まってきます。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 頬+あご下 1ヶ月後 】

頬+あご下症例写真
浅井先生のコメント

頬とあご下の脂肪吸引とVラインスレッドを受けたいただいた方です。二重顎と頬のもたつきを改善したいとのご相談でした。術後1ヶ月ですがいかがでしょうか。二重顎はすっかりなくなり、頬も膨らみのピークが高い位置に変わったので、スッキリ見えるようになりました。術後の引き攣れがありますが3~4ヶ月でなくなっていきます。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

【 あご下 3ヶ月後 】

脂肪吸引症例2

あご下の広範囲に脂肪が蓄積されていました50代のモニター様になります。治療より3ヶ月が経過し脂肪減少と皮膚も引き締まってきたことで、喉元までスッキリとして輪郭がクッキリとわかるようになってきました。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動


このページのトップへ

【 頬+あご下 3ヶ月後 】

脂肪吸引症例1

今までに他のクリニックで、ウルセラやスレッドリフトなどのお顔引き締め治療を受けられたことのある30代のモニター様です。フェイスラインとあごの下をスッキリさせたいとのご希望で、頬とあご下の脂肪を取り除きまして3ヶ月が経過しました。しっかりと脂肪が除去されたことで、輪郭がシャープになり引き締まり感のあるスッキリとしたお顔立ちになりました。ご本人様もお顔痩せの改善効果を実感されていらっしゃいました。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動


このページのトップへ

二の腕

通常の二の腕の脂肪吸引においては、上腕全周120~180度の範囲に限られます。
二の腕全周では360度の全周に加え肩周りまで広範囲の皮下脂肪を除去することで、上腕全体が細く綺麗な二の腕に仕上がります。
全周だけではなく脂肪の付き方に応じて綺麗な細腕になるように、部分的な治療も行っております。

症例写真
二の腕+肩+ブラファット症例写真
浅井先生のコメント

振袖のスッキリ感を出したいとご相談頂いた30代の女性です。術後1ヶ月ですが、浮腫みや痛みはひと段落しました。肘から脇まで一直線のシルエットになり、細さが際立つようになりました。ポイントは脇の部分もしっかり脂肪吸引されているため、腕が長くなって、より細く見えるように仕上がっています。もちろん、脇下が引っ込んでいるわけなので、体幹の幅も狭くなり華奢な印象に変わります。完成まではまだまだかかりますが、硬縮とともにさらに細くなっていきます。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

二の腕+肩+脇ハミ肉+ブラファット症例写真
浅井先生のコメント

肩の張り出しが強く太ってみえるとご相談頂いた20代の女性です。腕自体の太さが強いわけではありませんが、部分的に膨らみがあり全体がカーブしていると、それだけで余計に太く見えることがあります。今回は脂肪も極力取りながら、肩から二の腕が真っ直ぐな形に整うように調整していきました。1ヶ月の経過ですがいかがでしょうか。とても綺麗な直角肩になりました。もちろん硬縮がまだピークに近く手が真上には上がらない状態ですが、見た目上の不自然さはありません。仕上がりに向けてもう少し細くなっていきます。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※効果には個人差があります。予めご了承ください。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

二の腕全周症例写真1

治療より6ヶ月が経過しました50代モニター様です。大きなたるみが消え、筋肉の存在がわかるまでに上腕全体が綺麗な細腕になりました。「今度はお腹もお願いしたいです。」とご本人様の実感度も高く、とても喜ばれていらっしゃいました。


【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※症状の出方や経過には個人差があります。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

二の腕全周症例写真2

二の腕全体を細くしたいとご希望されました20代モニター様の1ヶ月経過です。二の腕の太さを更に強調する、三角筋付近の盛り上がりがスッキリとして、ゴツさのない華奢な二の腕、上半身になりました。


【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※症状の出方や経過には個人差があります。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

腹部

腹部全周を範囲とした治療では、バスト下から下腹部までの前面、背中から腰までの後面、そして側胸部からウエストまでの側面も加えた範囲を綺麗なスリムボディに導く治療です。高いデザイン性でメリハリのあるボディラインを形成します。
下腹部やウエストのみなど、脂肪の付き方に応じて部分的な治療もご提案可能です。

症例写真
アブクラックス症例写真1
浅井先生のコメント

アブクラックス3ヶ月での仕上がりです。もともと脂肪量が多い方ではありませんが、トレーニングをしても絞られない分をバキバキに仕上げました。ボディビルやその他ボディのコンテストなどに出場されている方が、仕上げに施術を受けられることも多いです。あまり脂肪量の多い方ですと引き締まりが足りないこともあります。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※症状の出方や経過には個人差があります。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

腹部全周症例写真1
浅井先生のコメント

腹部と腰部の脂肪吸引を受けて頂いた30代女性1ヶ月後です。産後でかなり腹部にたるみがあったこと、元々腰骨がかなり張っているうえに、腰骨周囲の脂肪が特に多い西洋人のような体型の方でした。わずか1ヶ月が過ぎてかなり全体に馴染んできました。へその下の引き攣れもだいぶ馴染んできました。間違いなく滑らかなお腹になりそうですね。まだ硬縮と術後の色味がありますが、硬縮が改善するとさらに引き締まりつつ、色味も元通りになります。ゴールまでは半年ほどかかりますが、すでにとても美しくなりました。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※症状の出方や経過には個人差があります。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

太もも

上半身とのバランスも考慮しながら綺麗な脚線に整えます。部分的な治療から、太もも全周、ひざも治療可能です。

症例写真
太もも全周+ひざ症例写真
浅井先生のコメント

大腿と膝の脂肪吸引です。内腿と膝に張り出しがあるためカーブした脚に見えるのがお悩みでした。術後1ヶ月ですがいかがでしょうか。内もも、膝、外の張り出しまですっかりなくなり、棒のような一直線の脚になりました。まだ1ヶ月ですので引き攣れもありますが、半年に向けて綺麗に馴染んでくると思います。

【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※症状の出方や経過には個人差があります。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

ふくらはぎ

下腿全周の皮下脂肪を除去する細脚治療がふくらはぎ全周です。ふくらはぎは筋肉ボリュームも影響しているケースが多いため、ふくらはぎ全周では筋肉収縮治療であるボトックス注射を1回サービスで行います。
皮下脂肪の減少と筋肉減少により、細く綺麗なひざ下ラインを形成します。

症例写真
ふくらはぎ全周症例写真1

5年前にふくらはぎの細脚治療をお受けいただき、ふくらはぎ全周で広範囲の皮下脂肪を除去して、さらに細くしたいとご希望されました20代モニター様の1ヶ月経過の症例写真です。「細くなった実感があり満足です!」と、ご本人様も喜んでいらっしゃいました。


【可能性のある治療リスク】
腫れ、痛み(筋肉痛のような)、内出血(青ずみ、黄ばみ、茶ばみ)、浮腫み、突っ張り感、痺れ感、しこり、硬さ、感染、凸凹変形、アンバランスなど
※症状の出方や経過には個人差があります。

⇒ 料金表(最下段)へ移動

このページのトップへ

適応部位
脂肪吸引適応部位
料金について
頬(ジョールファット) 通常価格 ¥220,000
メーラーファット(法令線) 通常価格 ¥220,000
あご下 通常価格 ¥220,000
通常価格 ¥220,000
二の腕 通常価格 ¥297,000
通常価格 ¥220,000
二の腕全周 通常価格 ¥549,000
脇ハミ肉 通常価格 ¥220,000
胸下 通常価格 ¥297,000
上腹部 通常価格 ¥297,000
下腹部 通常価格 ¥297,000
通常価格 ¥440,000
ブラファット(肩甲骨横) 通常価格 ¥220,000
背中 通常価格 ¥297,000
ブラ下 通常価格 ¥297,000
側胸部 通常価格 ¥220,000
側腹部 通常価格 ¥297,000
腹部前面(上下腹部+側胸部) 通常価格 ¥801,900
腹部全周(上下腹部+側胸部+腰) 通常価格 ¥1,131,350
上臀部 通常価格 ¥297,000
下臀部 通常価格 ¥297,000
恥骨部 通常価格 ¥220,000
仙骨部 通常価格 ¥220,000
太もも内側 通常価格 ¥297,000
太もも外側 通常価格 ¥297,000
太もも前側 通常価格 ¥297,000
太もも後側(内側) 通常価格 ¥297,000
ひざ内側 通常価格 ¥220,000
ひざ上 通常価格 ¥220,000
ひざ上+内側 通常価格 ¥418,000
太もも全周(内外前後) 通常価格 ¥1,009,800
ふくらはぎ+足首 通常価格 ¥550,000
ふくらはぎ全周 通常価格 ¥770,000
他院修正 標準 通常価格 ¥110,000
他院修正 複雑 通常価格 ¥220,000

※消費税込み表記となっております。
※BMI22.0未満の方の料金となります。
※BMI22.0以上の方は+10%料金となります。
※BMI26.0以上の方は+20%料金となります。
※サポーター代別途となります。
※鎮静剤の筋肉注射(\33,000)、軽い静脈麻酔(\55,000)、静脈麻酔(\110,000)別途となります。
※2部位組み合わせで総額(サポーター代、麻酔代など除く)から5%OFF、3部位組み合わせ10%OFF、4部位以上組み合わせで15%OFFになります。
※他院修正は脂肪注入法を用いた修正は適応外となります。

【アブクラックス】
健康的な腹筋を印象付ける
お腹に3本の縦線を入れるデザイン性の高い脂肪吸引
¥550,000

※消費税込み表記となっております。
※脂肪吸引・ボディタイト料金・サポーター代別途になります。
※鎮静剤の筋肉注射(\33,000)、軽い静脈麻酔(\55,000)、静脈麻酔(\110,000)別途となります。

【シックスパック】
たくましく引き締まった腹筋をデザインする
シックスパック脂肪吸引
¥1,650,000

※消費税込み表記となっております。
※サポーター代別途になります。
※鎮静剤の筋肉注射(\33,000)、軽い静脈麻酔(\55,000)、静脈麻酔(\110,000)別途となります。

【小顔若返りリフトセット】
【ノーマル】
フェイスタイト+脂肪吸引+モフィウス8+糸
¥1,403,100
【プレミア】
フェイスタイト+脂肪吸引+モフィウス8+糸+注入治療
¥1,600,000
<オプション> 2追いモフィウス8 ¥198,000
<オプション> バッカルファット除去 ¥192,500

※消費税込み表記となっております。
※フェイスタイトと脂肪吸引は頬~法令線~あご下が治療範囲になります。
※モフィウス8は頬~法令線~あご下が治療範囲になります。
※使用する糸および本数はドクター判断となります。
※注入治療(ヒアルロン酸・レディエッセ・ボトックス)の使用種類・量・本数はドクター判断となります。
※サポーター、麻酔代込みとなります。

たるみのないスリムボディへ!
★モニター募集中!
モニターご協力で料金さらに割引!!

ご予約はLINEを
おすすめいたします

東京院
LINE予約
ANNEX
LINE予約
WEB予約
WEB予約
English 中国語 簡体 中国語 繁体 韓国語